ALPINE Driving Mobile Media Innovation

はじめてのDDリニア

Chapter3 3層構造の振動板で、ハッとする美しい音色に!

DDリニア画像

それまでのカースピーカーからDDリニアに換えて、もうひとつ実感できるのが「音色」の違い。 DDリニアは特性の違う3層構造の振動板を使うことで、幅広い音域を鮮やかに再現できるようにしているんだ。 お気に入り曲をしみじみと聴きたいときにも、DDリニアが上手に奏でてくれるよ。

3層構造の仕組みとは?

「表面処理:カーボン/セラックコーティング」「前面:高伝播速度素材」「背面:内部損失の高い素材」

振動板の違いをたとえるなら・・・

一般的なカースピーカー=苦手なパートまで一人で担当・・・DDリニア=個性を活かしてチーム力を発揮!