お知らせ

2007

  • 2007.11.12

    モービル・メディア・ステーション(HDDカーナビ)
    「X07シリーズ(VIE-X07B/S/B1/S1/B4/S4)」
    ソフトウェアのアップグレード(Ver.1.09)のご案内

    アルパインマーケティング株式会社

    日頃よりアルパイン製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

    弊社モービル・メディア・ステーション「X07シリーズ」におきまして、過去2度に渡る修正プログラムをリリースさせて頂きましたが、今般、改めてアップグレード・ディスクを配布させていただきます。

    内容は、機能の向上と、一部のソフトウェアの不具合修正を行っております。機能の向上につきましては、「今秋発売のX075シリーズ」の機能から一部を採用。ソフトウェアの不具合修正は、リッピング時に再起動する事象を改善しております。ご迷惑をお掛けしましたお客様には、誠に申し訳なくお詫び申し上げます。

    X07シリーズを購入されて、X07シリーズのお客様登録を行っていただいたお客様、ご登録していただきましたご住所に、11月22日(木)より順次お送りさせていただきます。大変お手数をおかけいたしますが、ディスクに添付されております取扱説明書に従い、ソフトアップグレード作業を行っていただきますようお願い申し上げます。

    ディスク発送に先立ちまして、アルパインホームページでデータ・ダウンロードのサービスも用意いたしました。こちらも併せてご利用くださいますようお願い申し上げます。

    ※Ver1.00、Ver1.01、Ver1.02をご使用のお客様が対象となりますので、Ver1.09のソフトアップグレード・ディスクを読み込ませてください。Ver1.01/Ver1.02のディスクを読み込ませる必要はありません。

    対象機種

    スタンダードモデル
    VIE-X07B  (ブラック)Ver,1.00/1.01/1.02の製品
    VIE-X07S  (シルバー)Ver,1.00/1.01/1.02の製品
    地デジ・ワンセグチューナーモデル
    VIE-X07B1 (ブラック)Ver,1.00/1.01/1.02の製品
    VIE-X07S1 (シルバー)Ver,1.00/1.01/1.02の製品
    4+4スーパー地デジパック VIE-X07B4 (ブラック)Ver,1.01/1.02の製品
    VIE-X07S4 (シルバー)Ver,1.01/1.02の製品
    ※製品バージョンの確認方法は取扱説明書P144をご覧ください。「取扱説明書」はこちらからもダウンロード可能です。

    新製品のVIE-X075B1及びVIE-X075B4は、上記アップグレード・ディスクの対象外となります。

    つきましては、VIE-X075B1及びVIE-X075B4に本アップグレード・ディスクを挿入した場合、「新しいプログラムバージョンのメディアが挿入されています。バージョンアップを行いますか?『はい』『いいえ』」とメッセージが出現します。

    『はい』を押下するとインストールが始まりますが、インストール完了後一部の機能が損なわれますので、絶対にインストールしないようご注意願います。

    向上する機能と改善される不具合症状

    1. NAVI⇔AV画面への「ワンタッチ切替キー」追加
    2. トップメニュー内に「戻るキー」追加
    3. マルチインフォメーション画面内に「地図縮尺キー」と「方位キー」を追加
    4. リッピング時に再起動する事象の改善
      ご使用の条件によって、リッピング中に再起動する場合がありました。その事象が改善されます。

    ソフトアップグレードの方法

    1. ソフトウェア・アップデートディスクのお届け

    お客様登録をしていただいたお客様に、11月22日(木)から順次お送りさせていただきます。「お客様登録」がお済みでないお客様は、アルパインホームページまたは携帯メール、お客様登録はがきのいずれかの方法でご登録願います。

    • ※誠に勝手ながらディスク送付につきましては、2008年8月31日をもって受付終了とさせていただきます。

    2008年9月1日以降につきましてはデータ・ダウンロードサービスをご利用頂きますようにお願い申し上げます。

    2. お客様ご自身で本ソフトウェアを入手する方法

    「User's Room」内にて、Ver,1.09のソフトウェアをダウンロード、またはCD-ROMのご請求が可能です。

    「お客様登録」をせずにプログラムの入手をご希望のお客様はこちらからの入手も可能です。

    • ※ソフトウェアをダウンロードされる場合、SDメモリーカードのご使用にて、アップデートが可能となります。
    • (SD規格に準拠した128MBから2GBまでのSDメモリーカードをご用意ください。推奨メーカー…松下、東芝、SanDisk)
    • ※本ソフトアップグレード・ディスクをご使用になられた場合、ご使用前の状態に戻すことはできません。

    本件に関してご不明な点がございましたら、下記窓口までお問い合わせください。

    • ※誠に勝手ながらディスク送付につきましては、2008年8月31日をもって受付終了とさせていただきます。

    2008年9月1日以降につきましてはデータ・ダウンロードサービスをご利用頂きますようにお願い申し上げます。

    製品に関するお問い合わせ先

    モビステ ソフトウェア アップデートお問合せ窓口
    一般回線をご利用のお客様

    電話:0570-006636

    • ※全国どこからでも市内通話料金でご利用頂けます。

    携帯電話、PHSご利用のお客様

    電話:048-662-6636

    電話受付時間

    9:30~12:00 13:00~17:30

    (土日祝日、弊社休業日を除く)

    本件以外の製品に関するお問合せについては、アルパイン・インフォメーションセンターまでお問合せください。

  • 2007.09.27

    アルパイン市販カーオーディオ買取り(3万円)又は無償点検・修理のご案内
    (7293JS, 7525J, 7527J, 7807J, CDM-7817J)

    アルパインマーケティング株式会社

    謹告

    日頃は、アルパイン製品をご愛用頂きまして、誠に有難うございます。
    既に社告・インターネット上の弊社ホームページ(平成14年12月3日掲載)でご案内させて頂いております、12~16年前(平成3年~平成7年)にかけて製造販売致しました下記製品に於きまして、設計的な不備により長年にわたりご使用頂きますと接続されたスピーカーから音が出なくなったり、稀ではありますが発煙・発火に至る恐れがあります。

    つきましては、当該機種をご使用されておりますお客様は、無料で点検・修理をさせて頂きますので、ご使用を中止し、下記窓口へご連絡頂きたくお願い申し上げます。

    また、当該機種をご使用していない(保有されているだけ)お客様で売却しても良いとお考えのお客様に対しましては、30,000円にて買取させて頂きますので、無償点検・修理対応同様 下記窓口へご連絡頂きたくお願い申し上げます。

    何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

    無償点検修理/買取該当製品

    無償点検修理及び買取り受付センター

    フリーダイヤル:0120-180-656

    電話受付時間

    9:30~12:00 13:00~17:30

    (土日祝日、弊社休業日を除く)

  • 2007.06.11

    モービル・メディア・ステーション「X07シリーズ」
    再度のお詫びとアップデートディスク(Ver.1.02)配布のご案内

    アルパインマーケティング株式会社

    日頃よりアルパイン製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
    弊社モービルメディアステーション「X07シリーズ」におきまして不具合が発生し、3月16日より修正プログラムVer.1.01(HPよりのダウンロード及びCD-ROM配布)による改善を開始しておりましたが、その後の検証により一部同様の症状で改善されない場合があることが判明いたしました。これは再現実験によっても発生しなかったことにより修正しきれていなかったものです。
    ご迷惑をおかけしましたお客様には、誠に申し訳なくお詫び申し上げます。

    つきましては、本不具合症状の改善対策としまして、再度修正ソフトウエア・ディスク(Ver.1.02)をリリースいたします。該当のお客様には、ご登録していただきましたご住所宛に6月15日より順次お送りさせていただきます。大変お手数をおかけいたしますが、ディスクに添付されております取扱説明書に従い、アップデート作業を行っていただきますようお願い申し上げます。

    ディスク発送に先立ちまして、アルパインWebサイトでデータ・ダウンロードのサービスも用意いたしました。こちらも併せてご利用くださいますようお願い申し上げます。

    なお、修正プログラムVer.1.02によるアップデートで下記の症状が修正されます。
    対象機種をご利用いただいているお客様で、まだ修正アップデートを行っておられなかったお客様、また、3月にVer.1.01でアップデートされましたお客様におかれましても、再度Ver.1.02による修正作業を行っていただきますようお願い申し上げます。
    ※Ver1.00をご使用のお客様におかれましてもVer1.02のアップデートディスクを読み込ませてください。Ver1.01のアップデートディスクを読み込ませる必要ありません。

    この度の不具合により、ご不便をおかけしましたお客様には深くお詫び申し上げます。 何卒ご理解とご協力のほど、宜しくお願い致します。

    1. 対象機種

    • VIE-X07B(スタンダードモデル:ブラック)のVer.1.00/1.01の製品
    • VIE-X07S(スタンダードモデル:シルバー)のVer.1.00/1.01の製品
    • VIE-X07B1(地デジ・ワンセグチューナーモデル:ブラック)のVer.1.00/1.01の製品
    • VIE-X07S1(地デジ・ワンセグチューナーモデル:シルバー)のVer.1.00/1.01の製品
    • VIE-X07B4(4+4スーパー地デジパック:ブラック)のVer.1.01の製品
    • VIE-X07S4(4+4スーパー地デジパック:シルバー)のVer.1.01の製品

    (※ 製品バージョンの確認方法は、取扱説明書P144をご覧ください。)

    2. 改善される不具合症状

    • 起動時の注意書き画面の長い(2分程度)症状が改善されます。
    • 製品使用中に突然電源が落ちる症状が改善されます。

    3. ソフトウェア・アップデートディスクの配布について

    1. ソフトウェア・アップデートディスクのお届け

    お客様登録をしていただいたお客様に、6月15日から順次お送りさせていただきます。

    「お客様登録」がお済みでないお客様はこちらから登録願います。

    「お客様登録」をせずにプログラムアップデートディスクの配布をご希望のお客様はこちらのページに必要事項のご記入をお願い致します。

    2. ソフトウェア・アップデートプログラムのデータダウンロード

    「User's Room」内にて、「プログラムアップデートディスク」と同内容のデータが、6月11日14:00よりアルパインWEBサイト専用ページにてダウンロード可能となります。

    本件や製品に関するお問合せについては、アルパイン・インフォメーションセンターまでお問合せください。

  • 2007.03.15

    一部不具合発生に関するお詫びと
    ソフトウェア・アップデートディスク配布のお知らせ

    アルパインマーケティング株式会社

    「モービル・メディア・ステーションX07シリーズ」において、下記一部不具合が発生する製品のあることが判明いたしました。
    下記不具合により多大なご迷惑をお掛けいたしましたお客様には心よりお詫び申し上げます。

    つきましては、本不具合事象の修正、及び改善対策と致しまして、修正改善ソフト「モビステ ソフトウェア・アップデートディスク」(CD-ROM)をお客様登録して頂きました住所宛に、3月26日より順次お送りいたしますので、大変お手数をお掛け致しますが、ディスクに添付されております取扱説明書に従い、プログラムの修正と、アップデート作業を行っていただきますようお願い申し上げます。
    なお、本ソフトアップデートにより、下記不具合が修正されますと共に、システムの安定動作、操作性や自車位置精度の向上など、下記改善が同時に行われますことを併せてお知らせ申し上げます。

    また、ディスク発送に先立ちまして、アルパインWEBサイト専用ページでのアップデートプログラムのデータダウンロードサービスもご用意いたしましたので、こちらも併せてご利用くださいますようお願い申し上げます。
    この度の不具合によりご不便をおかけいたしましたお客様に深くお詫び申し上げますと共に、本対策へのご理解、ご協力を賜りますよう重ねてお願いを申し上げます。今後とも弊社製品を末永くご愛用いただきますようお願い申し上げます。

    1. 一部不具合発生対象機種

    • VIE-X07B (スタンダードモデル:ブラック)
    • VIE-X07S (スタンダードモデル:シルバー)
    • VIE-X07B1 (地デジ・ワンセグチューナーモデル:ブラック)
    • VIE-X07S1 (地デジ・ワンセグチューナーモデル:シルバー)
    • ※ 製品バージョンがVer.1.00の製品が対象となります。

    2. 一部にて発生する不具合事象

    • 起動時の注意書き画面でフリーズする
    • 製品使用中に突然再起動が始まる
    • バックカメラの画面が切り替わらない
    • 自車位置マークが回転する
    • 自車位置マークが動かない
    • リルート探索しない

    3. ソフトウェア・アップデートディスクの配布について

    (1) ソフトウェア・アップデートディスクのお届け

    お客様登録をしていただいたお客様に3月26日から順次お送りさせていただきます。

    (2) ソフトウェア・アップデートプログラムのデータダウンロード

    4. ソフトウェア・アップデートにより改善向上する機能

    • 自車位置精度の向上
    • 操作レスポンス向上
    • 高速道路付近を目的地に設定時、高速道路上か一般道かを選択できるコマンドを追加
    • 車速調整機能の追加

    5. 本件に関するお問い合わせ先

    本件や製品に関するお問合せについては、アルパイン・インフォメーションセンターまでお問合せください。