たべもの

子どもが喜ぶお弁当!子育てママがつくりたくなるお弁当の心得

2018,9,5

子どもは好き嫌いが多く、お弁当を残してしまうことも多いです。子どもが楽しく食事ができるよう、お弁当のレシピを工夫したいもの。そこで、子どもが喜び、ママもつくりたくなるお弁当のエトセトラを紹介。食中毒など衛生面にも配慮したお弁当をつくりましょう。

子どもがまだ園児というママは、保育園・幼稚園に給食がないという人もいるでしょう。月に何度かお弁当の日があるという人もいますよね。子どもは好き嫌いがありますから、毎日のお弁当づくりはレシピを考えるのが大変!という人も多いでしょう。そこで、子育てママがつくりたくなる、子どもが喜ぶお弁当のエトセトラをお伝えします。これからの行楽シーズンに、家族でお弁当を持って出かけるのも楽しそうですね。

子どもを飽きさせないお弁当のつくり方

子どもは飽きっぽく好き嫌いが激しいですよね。子どものお弁当づくりは、栄養や味のバランス以外に子どもの興味をそそるように工夫する必要があります。

お弁当づくりで最初にすることは、弁当箱に具材を詰める準備。お弁当は家庭で食べる出来たての料理とは異なります。また、一般的に弁当箱はお皿よりも小さいため、上手に詰めないと食べにくくなってしまいます。おかずをひと口サイズにカットしたり彩りを考えたメニューにしたり、子どもが食べやすいように工夫することが大切です。

子どもは面倒なことにすぐ飽きてしまいがち。ちょっとしたことで食べるのをやめてしまいます。お弁当のメニューも同じで、お弁当箱を開けたときにカラフルな色合いが目に映ると喜んで、食べる意欲も増すでしょう。

例えば、

(赤)トマトとシーキチンのサラダ
(黄)卵焼き
(緑)ほうれん草のソテー

というように、赤・黄・緑のおかずをバランスよく詰め、彩りを意識したメニューにしましょう。このように、お弁当づくりにはちょっとした工夫が必要なのです。

子どもが喜ぶキャラ弁の魅力

子どものお弁当づくりといえば、キャラ弁を思い浮かべる人も多いでしょう。子どもはテレビや動画のキャラクターに親近感を覚えるため、アニメや特撮ヒーローなどのキャラクターがお弁当に入っていたら、喜ぶ子どもは多いですね。

例えば、ご飯を顔のかたちに握り、のりやチーズを目や口になるようにカットします。さらに、厚切りハムやウインナーを頭の部分に似せるようにして、それらをご飯にのせればキャラ弁の完成です。

仮面ライダーやキティちゃん、ミッキーマウス、ピカチュウなど、子どもに人気のあるキャラクターとわかるお弁当はとても喜ばれるでしょう。

つくる側からしてみると面倒な作業に感じるかもしれませんが、お弁当をひと工夫することで子どもが喜ぶなら、やはりつくってあげたくなりますよね。

子どものお弁当は保育園や幼稚園だけでなく、家族でドライブやピクニックなどに出かけるときに持って行くこともあるでしょう。親子で楽しい食事をするためにも、レシピへのこだわりは大切ですね。

子どものお弁当づくりは注意も必要?

子どものお弁当づくりで最も気をつけなければいけないことは、衛生管理です。
子どもは大人よりも免疫力が低いため、細菌が繁殖して弁当が傷み、食中毒を引き起こしたら危険です。それでは、実際にどのようなことに気をつければよいのでしょうか。

細菌は高温で多湿な環境を好みます。そのため、弁当箱とその中身を細菌が繁殖しにくい環境に置くことが非常に重要です。

調理をするときは清潔に!

まずはお弁当をつくる前に、きちんと手を洗って清潔を保ちましょう。忙しい子育てママは、いろいろな家事を同時並行することが多いでしょう。家の中をあちこち触った手で調理すると、細菌がつきやすくなりますから注意が必要です。

食材は十分に加熱を!

お弁当に詰める食材は十分に加熱してください。食中毒を起こす菌の多くは、75℃以上で1分間加熱すると死滅するといわれています。卵焼きは半熟ではなく固焼き、ハンバーグや唐揚げも中までしっかり火が通るように調理することが大切です。

水気はよく切る!

衛生面で忘れがちなことが、盛り付け時の注意です。炒め物や生野菜、果物など水気のあるものは、水気をしっかり切ることで食中毒の予防につながります。また、お弁当箱の中で蒸気がこもると細菌が繁殖しやすくなりますから、おかずはしっかり冷ましてから詰めるようにしましょう。

子どもの安全を考えたお弁当づくりも子育てママの役割といえますから、食品の衛生管理はきちんとしてくださいね。

まとめ

子どもは好き嫌いが多く飽きっぽいため、お弁当をしっかり食べてもらうにはひと工夫が必要です。おかずのレシピだけでなく、彩りやキャラ弁など外見を意識することで、さらに子どもの食欲を刺激できるでしょう。一方で、お弁当づくりでは衛生面の注意も大切です。子どもに安全でおいしいお弁当を食べさせるために、見た目と衛生面の両方に気を使いましょう。

参考:
「お弁当に関する調査 2018」|マルハニチロ
食中毒を防ごう!傷みにくいお弁当のつくり方とは?|クックビズ総研
【みんなが作ってる】 ドライブ お弁当のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが294万品|クックパッド
園児のお弁当|キッコーマン
子どもが楽しくなるお弁当の詰め方をご紹介!野菜嫌いも治るかも!?|Chiik!
こおらす|ニチレイ

どんなサイト?

日常のちょっとした楽しみ、悩み。
日々奔走するパパ、ママへ。
「気付き=!」がみつかる、子育て応援メディアです。

子育て家族のカーライフを幸せを応援する、
ALPINE(アルパイン)が提供しています。

al.ways!ってどんな意味?

ALPINE「al」が提供する、
子育て家族の気づき「!」へつながる
道「ways」となるメディアとして、
いつでも「always」気軽に見てほしい
という思いが込められています。