フローティングBIGX 11

ナビ機能

フローティング ビッグX 11には、
まったく新しいナビ機能がふたつある。
ひとつは、オーナーの声に瞬時に応える
「ボイスタッチ」。
もうひとつは、隣で人が案内してくれているかのような
「カウントダウンガイダンス」。
カーナビ、そしてカメラシステムが高度に連携して、
安心・安全なドライブを叶えていく。

声だけで瞬時にナビを操作できる
ボイスタッチ。

ドライバーのひと声で、運転中でも瞬時にカーナビ画面へカメラ映像を映したり、
地図設定を変更したりできる「ボイスタッチ」。
従来の音声認識と全く違い、カーナビのマイクがドライバーの声に対して常にスタンバイ。
たとえば狭い道で他車とすれ違う時に「サイドカメラ」と声に出すだけで、
カーナビの画面が瞬時にカメラ映像へ切り替わる。手でスイッチを操作する必要がないので、
ドライバーはハンドル操作に集中でき、安心して運転することができる。

隣で案内してくれているような
カウントダウンガイダンス。

曲がるポイントまでの信号や交差点の数を、音声で案内する「カウントダウンガイダンス」。
これまでのカーナビと違い「距離」ではなく「数」で教えてくれるから、
ドライバーは声を聞くだけで曲がるポイントを把握できる。
さらに曲がるポイントの手前では「この信号を左です」と声で案内。
まるで助手席の人に案内されているようにわかりやすく、
カーナビ画面でいちいち自車位置を確認しなくても、そのままスムーズに運転を続けられる。

その他のナビ機能については、それぞれの製品の詳細ページをご覧ください。

  • 運転者は危険ですので、運転中に操作をしないでください。
  • 運転中は画面を注視しないでください。
  • 運転中は必ず車両周辺を直接確認してください。
  • ボイスタッチ機能のカメラ呼び出しは、アルパイン製カメラ接続時に限ります。
TOP