サイドビューカメラ

助手席側の前方とサイドの映像をナビ画面に表示します。

幅寄せなどの目安となるガイド線も表示可能。

別売の車種専用パーフェクトフィットで美しく取付けられます。

HCE-CS1000

サイドビューカメラ

助手席側の縁石や
障害物もしっかり見える。

家族の乗り降りで幅寄せする時や、縦列駐車する時などに役立つサイドビューカメラ。
車両前方30cm、車両側方15cmの目安を示し※ハンドル操作をサポート。目の届かない助手席側の下にある縁石・障害物もしっかり確認できます。

  • ※カメラガイド線表示、画面上のカメラ切り替えボタンはアルパインカーナビとの接続時のみとなります。

左側サイドミラー部へ、スマートに装着。

サイドビューカメラにも、美しくスマートに装着できる車種専用パーフェクトフィットをご用意。車種専用だから固定もしっかり。安心してカメラをご利用いただけます。

サイドビューカメラ装着例アルファード 30系” data-entity-type=

※装着例:HCE-CS1000+KTX-Y009AV
(アルファード 30系 H27/1〜現在)

HDR(ハイダイナミックレンジ)技術搭載

暗い場所、強い光のある状況でも見やすい。
従来比2倍の明暗差「ハイダイナミックレンジ(HDR)」。

暗い場所では、強い光の照明や後続車のライトのためにカメラ映像が白とびする場合があります。また強い日差しのある場所でも、白とびで見えづらくなる場合があります。
「ハイダイナミックレンジ(HDR)」技術は、映像の明るさをリアルタイムで補正。黒つぶれ・白とびを抑え、画面全体を見やすく表示します。

従来のカメラの画像後続車両のヘッドライトが「白とび」している。 HDR技術搭載カメラの画像ヘッドライトの光を抑え、細部を見やすく表示。