2020年製 アルパインカーナビ専用 2カメラ ドライブレコーダー DVR-C320R 2020年製 アルパインカーナビ専用 2カメラ ドライブレコーダー DVR-C320R

  • 2カメラ装備。前方/後方の常時録画を始めとした様々な録画に対応

    フロント/リアの2カメラ装備。常時録画や手動録画、駐車中のコマ撮り録画(タイムラプス)により、道路状況や車両検知時、衝撃発生時などの場面を録画します。

    • 2カメラ装備。前方/後方の常時録画を始めとした様々な録画に対応
    • 2カメラ装備。前方/後方の常時録画を始めとした様々な録画に対応
  • アルパインカーナビと連携してナビ画面での操作や録画の確認ができる

    2020年製のアルパインカーナビと連携することで、ナビ画面で録画の確認が行えるほか各種設定の操作が可能。また、後方車両検知や前方発進のお知らせをカーナビ画面に表示して、もしもの時も安心です。

    • アルパインカーナビと連携してナビ画面での操作や録画の確認ができる
    • アルパインカーナビと連携してナビ画面での操作や録画の確認ができる
    • ※アルパインカーナビとの連携は、DVR-C320R/DVR-C370Rが対応しています。
    • ※ナビ連携機能は、2020年製カーナビゲーション(NXシリーズ)以降のモデルで対応します。
    • ※NXシリーズは出荷時期により、プログラムのアップデートが必要となる場合があります。
    • ※画面デザインは実際の製品とは異なります
  • 後方車両を検知してナビでお知らせ・録画

    後方車両の動きを検知すると、ドラレコからのお知らせ音とともに「後方に注意してください」のメッセージをナビ画面に表示。録画ファイルは専用のフォルダに保存されるため、上書で消去される心配がありません。

    • 後方車両の急接近や長時間接近など、あおり運転を検知してナビでお知らせ・録画
    • 後方車両の急接近や長時間接近など、あおり運転を検知してナビでお知らせ・録画
    • ※後方車両検知はDVR-C320Rが対応しています。
    • ※安全運転機能はあくまで参考機能であり、必ずの動作を保証するものではありません。
    • ※後方車両検知は、車両後方で一定距離/一定時間の接近を検知した場合、
      「後方注意」と判断して画面表示と録画を行います。
  • 駐車中の監視録画に対応。動くものや衝撃を録画して専用フォルダに保存

    駐車中を録画で監視。動くものや衝撃を録画します。また次に起動したときに録画をお知らせ。もしもの時はナビ画面で録画を確認することができます。駐車中の動きや衝撃などの録画は専用フォルダに保存されるので探しやすく便利です。

    • 駐車中の監視録画に対応。動くものや衝撃を録画して専用フォルダに保存 フロントカメラ
    • 駐車中の監視録画に対応。動くものや衝撃を録画して専用フォルダに保存 リアカメラ
  • 万が一の時に、前方・後方を同時録画。後方からの危険運転も見逃しません。

    あおり運転や危険な追い越しなど、運転中のトラブルは予測不可能。2カメラドライブレコーダーは前後のカメラによる録画で、前方はもちろん後方から迫るトラブルも見逃しません。

    • 万が一の時に、前方・後方を同時録画。後方からの危険運転も見逃しません。 フロントカメラ
    • 万が一の時に、前方・後方を同時録画。後方からの危険運転も見逃しません。 リアカメラ
  • フルHDの高画質。
    さらにスーパーナイトビジョンで夜間も鮮明録画

    フロント/リアカメラともにフルHDの解像度により高画質な録画が可能です。さらにフロントカメラには夜間の映像補正を行うスーパーナイトビジョン搭載により、夜間でも鮮明な映像を録画します。

    • フロントカメラはフルHDの高画質。さらにスーパーナイトビジョンで夜間も鮮明録画
    • フロントカメラはフルHDの高画質。さらにスーパーナイトビジョンで夜間も鮮明録画 フロントカメラ(スーパーナイトビジョン)
    • フロントカメラはフルHDの高画質。さらにスーパーナイトビジョンで夜間も鮮明録画 リアカメラ
  • 周囲を広く映す広視野角カメラ搭載

    フロント/リアのカメラともに広視野角。フロントだけでなくリアカメラでも車両の周囲を広い範囲で録画することで、もしもの時でも安心です。

    • 周囲を広く映す広視野角カメラ搭載
    • 周囲を広く映す広視野角カメラ搭載
  • 前方発進や車線逸脱、前方接近注意をナビや音でお知らせ

    前方の車両が発進したらナビ画面と音でお知らせ。発進遅れの心配がありません。さらに車線逸脱や前方接近もドライブレコーダーの本体から音でお知らせ。ヒヤリとする場面でも安心です。

    • 後方車両の急接近や長時間接近など、あおり運転を検知してナビでお知らせ・録画
    • 後方車両の急接近や長時間接近など、あおり運転を検知してナビでお知らせ・録画
    • ※前方発進検知、車線逸脱、前方接近検知はDVR-C320R/DVR-C370Rが対応しています
  • スマホやパソコンから専用ビューアで映像チェック

    ドライブレコーダーで録画した映像はカーナビ画面での再生に加え、専用アプリを使えばスマホやPCでも再生できます。

    スマホビューアのダウンロードはこちら
    • App Storeからダウンロード
    • Google Playで手に入れよう
    PCビューアのダウンロードはこちら
    • PCビューア ダウンロード
    • Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
    • Android、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。
  • 4つの録画モードで安心

    • 常時録画

      イグニッションキーをオンにすると常時録画を開始。常時録画中は常に映像を保存し続けます。マイクロSDカードの常時録画フォルダの容量がいっぱいになると古いデータから上書きして録画を続けます。

      常時録画

      常に状況を録画する

    • イベント録画

      常時録画中に後方車両の接近や衝撃の感知を検知すると、その前後の映像を別ファイルとして保存します。保存が終わると常時録画に戻ります。

      イベント(衝撃)録画

      前約10秒・後約10秒を
      別ファイルで保存

      • ※後方車両検知は
        DVR-C320Rが対応します
    • 手動録画

      万が一の時にも素早く対応。常時録画中に本体の録画ボタンを押すか、停車中にナビ画面からの操作で、その前後の映像を別ファイルとして保存します。保存が終わると常時録画に戻ります。

      • ※駐車モード中の手動録画はできません。
      手動録画

      前約10秒・後約10秒を
      別ファイルで保存

    • 駐車監視録画

      駐車場などに車を停めているエンジンオフ時に動体または衝撃を検知すると、映像を別ファイルとして保存します。駐車モードは、バッテリー電圧が低下すると保護のために解除される安全設計です(設定は駐車モードから行います)。

      • ※駐車録画モード時間は、3時間/6時間/12時間/24時間/48時間/72時間/96時間となります(72時間/96時間はDVR-C320R/DVR-C310Rの対応となります)
      駐車監視録画

      前約10秒・後約10秒を
      別ファイルで保存

  • 大容量32GBのmicroSDカード付属

    microSDカードは32GBの大容量。優先して録画したいモードを増やすなど、録画容量の配分は設定から変更することができます。

  • SDカードフォーマットフリー

    上書き回数を少なくできる大容量microSDカードに加え、音声案内や効果音で動作状態を確認できるなど幾つもの録画エラー対策を行っており、安心してご使用いただけます。

    • SDカードフォーマットフリー
  • 信号機もしっかり表示

    LED信号機特有の点滅周期に影響されず、信号機の状況をしっかりと記録します。

    • 信号機もしっかり表示

      フレームレート30fpsまたは25fpsの場合
      無点灯状態で撮影される可能性がある

    • 信号機もしっかり表示

      フレームレート29fpsの場合
      信号機の状況もしっかり記録!

  • 地デジ電波障害対策済

    記録時に発生するノイズを抑制し地デジへの影響を軽減します。

  • ●仕様及び外観は、改良のために予告なく変更する場合があります。
  • ●取り付けは、車種・グレード・年式によって異なります。取り付けに関わる情報をお買い上げ店より入手してください。
  • ●接続の際は、コードに付いているラベルや説明書を確認しながら、注意して行ってください。
  • ●車両のフロントガラスの形状によりドライブレコーダーの機能が正しく動作しない場合があります。あらかじめご了承下さい
  • ●車両のフロントガラスは完全な平面ではないため、取付け状態によっては映像に誤差レベルの傾きが生じる場合があります。
  • ●アルパイン製ドライブレコーダーを取り付けたことによる車両や車載品の故障、事故等の付随的損害について、弊社はいっさいその責任を負いません。また本製品を使用して記録された映像は、事故などのトラブルに対して、裁判などでの証拠能力を保証するものではありません。
  • ●アルパイン製ドライブレコーダーはすべての状況においての映像の記録を保証するものではありません。上書き記録されることによりデータが保護されない場合があります。
  • ●アルパイン製ドライブレコーダーの使用によって生じたmicroSDカード上に保存されたデータ破損、車両及び人身、その他事故に関わる損害について、弊社は一切責任を負いません。
  • ●製品の動作を確かめるために急ブレーキなどの危険運転はお止め下さい。
  • ●LEDタイプの信号機の場合は映像がちらついたり、色の識別がむずかしい場合があります。
  • ●アルパイン製ドライブレコーダーは車両の走行状態、事故時の状況を記録するための機器です。その他の目的には使用しないでください。
  • ●アルパイン製ドライブレコーダーの使用方法、および本製品で記録した映像、音声のデータの使用目的や使用方法によっては、被写体のプライバシー等の権利を侵害する場合があります。本製品およびその記録データの使用については、法令等に従って、十分にご注意ください。
  • ●アルパイン製ドライブレコーダーを取り付ける際は、道路交通法等法規に従って正しく取り付けてください。
  • ●GPSの位置情報の取得スピードは、天候やフロントガラスに貼られたフィルムなどの影響を受けます。
  • ●フォーマットフリー採用により、microSDカードのフォーマットが必要ありません。
  • ●microSDカードは消耗品です。(各メーカーにより製品寿命は異なります)ご使用状況により寿命は短くなりますので、定期的に新品に交換することをお勧めします。
  • ●microSDカードの消耗に起因する故障や損傷等については、弊社は一切の責任を負いません。
  • ●不明な点はお買い上げ店、インフォメーションセンターにお問い合わせください。

<安心・安全運転サポート機能について>

  • ●安全運転を行う責任は運転者にあります。安全運転支援機能を過信せず、運転者は常に自らの責任で周囲の状況を把握し、安全運転を心がけてください。
  • ●安全運転支援機能は、運転者に注意を促して事故を未然に防ぐためのサポートであり、すべての事故を未然に防ぐものではありません。また、動作を完全に保証するものではありません。万が一、それに伴う損失が発生しても当社は一切その責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。