ニュースリリース

2017年06月22日

高画質を追求した10型大画面・WXGA液晶搭載モデルをラインアップ
シートバック取付け型リアビジョンの新製品を発表

2つのモニターに別々の映像を表示。さまざまな映像でドライブがさらに楽しくなる
あわせて、アロマユニット内蔵の天井取付け型リアビジョン取付けキットも発表

アルパイン株式会社
アルパインマーケティング株式会社

カーナビゲーションをはじめとしたカーエレクトロニクス製品の開発・製造・販売を行うアルパイン株式会社(東京都品川区、米谷 信彦社長、東証1部、資本金:259億2,059万円)と、その国内マーケティング部門であるアルパインマーケティング株式会社(東京都大田区、水野 直樹社長)は、従来比2.4倍(※)の高画質を誇る10.1型WXGA液晶を採用した「SXH10T」(2台セット)をはじめ、9型WSVGA液晶の「SSA9」など、前席背面に取付けてさまざまな映像が楽しめるシートバック取付け型リアビジョンの新製品を発表。8月下旬より順次、全国のアルパイン製品取扱店にて販売を開始致します。

  • ※WVGA液晶画面との比較において

アルパイン・インフォメーションセンター

電話でのお問い合わせ

月~金 9:30~17:30 
土 9:30~12:00 13:00~17:00(日、祝日、弊社休業日を除く)

  • ※全国どこからでも市内通話料金でご利用いただけます。(携帯電話・PHS:20秒10円)一部IP電話など接続できない場合には、次の番号をご利用ください。03-6704-4926
  • ※プッシュ回線の電話機でご利用いただけます、ダイヤル回線をご使用の場合は「プッシュ トーン」に切り替えてください。
  • ※弊社ではお問い合わせいただいた内容を正しく理解し、今後の製品開発やサービス向上の参考にする為に、お問い合わせ内容を記録、録音させていただく場合がございます。
  • ※お問い合わせの際、お客様から収集させていただいた個人情報は、当社の個人情報保護方針に従い厳重に管理いたします。

個人情報保護方針

メールでのお問い合わせ

お客様サポートからお問い合わせください。

FAXでのお問い合わせ

045-522-8700