ニュースリリース

2018年07月05日

“2018 NEW ビッグX”
「用品大賞2018・カーナビ部門賞」を受賞

2018年7月5日

 

アルパイン株式会社

アルパインマーケティング株式会社

“2018 NEW ビッグX”

「用品大賞2018・カーナビ部門賞」を受賞

 

0705_8.jpg

 

アルパイン株式会社(東京都大田区、米谷 信彦社長、東証1部、資本金:259億2,059万円)と、

その国内マーケティング部門であるアルパインマーケティング株式会社(東京都大田区、水野 直樹社長)の車種専用大画面カーAV/ナビゲーション一体機 “2018 NEWビッグX”が、「用品大賞2018」

(主催:日刊自動車新聞社)のカーナビ部門賞を受賞しました。

今回の受賞は、車種専用の大画面カーナビとして定着した「ビッグXシリーズ」が、2018年モデルで

カーナビを声で操作できる「ボイスタッチ」機能を拡充させ、走行中でもステアリングから手を放すことなく安全、快適なドライブをサポートするアップデート機能が評価されたものです。

 ボイスタッチは2017年モデルから搭載された機能で、2018年モデルでは対応する言葉を大幅に拡大。周辺検索から目的地/ルート設定などが可能になったほか、別売りのマルチビュー・バックカメラや

マルチビュー・フロントカメラのカメラアングルも声で切り替え可能になり、これまで以上に快適で安心安全な運転をサポートします。

 

■2018年モデルのボイスタッチでは、周辺検索から目的地/ルート設定まで声で操作が可能です

■割込み画面の確認後キャンセルや、別売のマルチビューカメラのアングル切り替えも声で可能です

■子育て家族のカーライフ応援アプリ “おでかけコンシェル” も大幅に機能アップ。
人気のレジャーサイト「アソビュー」との連携で、おでかけ先が決まったらアクティビティの予約から
ビッグXでの目的地設定まで行なうことができます。

さらに、ビッグXと連携するスマートフォン用アプリ「おでかけコンシェル」の進化も評価されました。子育て家族のカーライフを応援する「おでかけコンシェル」は2018年に大幅に機能アップ。
日本最大のレジャーサイト「アソビュー」との連携で、居住エリアのおすすめスポット検索から
アクティビティの予約まで可能になり、ビッグXを始めとしたカーナビに送信することで目的地設定が
できるなど、おでかけ先探しからアクティビティの予約、そしてカーナビでの目的地設定までを
スマートフォンで行なえるように進化しました。

 

これからもアルパインは、“子育て家族のカーライフを幸せにする”ことを目標として、お客様に
貢献できるさまざまな提案を行なってまいります。

アルパイン・インフォメーションセンター

電話でのお問い合わせ

月~金 9:30~17:30 
土 9:30~12:00 13:00~17:00(日、祝日、弊社休業日を除く)

  • ※全国どこからでも市内通話料金でご利用いただけます。(携帯電話・PHS:20秒10円)一部IP電話など接続できない場合には、次の番号をご利用ください。03-6704-4926
  • ※プッシュ回線の電話機でご利用いただけます、ダイヤル回線をご使用の場合は「プッシュ トーン」に切り替えてください。
  • ※弊社ではお問い合わせいただいた内容を正しく理解し、今後の製品開発やサービス向上の参考にする為に、お問い合わせ内容を記録、録音させていただく場合がございます。
  • ※お問い合わせの際、お客様から収集させていただいた個人情報は、当社の個人情報保護方針に従い厳重に管理いたします。

個人情報保護方針

メールでのお問い合わせ

お客様サポートからお問い合わせください。

FAXでのお問い合わせ

045-522-8700